プロフィール

美羽

Author:美羽
ラルクをこよなく愛する大学生。
ラルクより一つ年下です。
ヲタ歴は8年とまだまだひよっこですが、全力で愛を注いでますww

基本的にメンバー全員大好きですが、なかでもhydeさん狂愛。
3人には平等に愛を注いでます。
でも最近はちょっとてったん贔屓。

生まれ育った仙台に大いなる愛郷心を抱きながら、富士山麓の小さな街で大学生やってます。

詳しいプロフィール
リアタイブログ Hello,Darling!

コメント・拍手・メールはお気軽に。
管理人泣いて喜びますww

ラル友様随時募集中☆
ブログ読んで気が合いそうだと思った方、ぜひぜひコメント残して下さい♪

-2012-
0114 きんばく@にちぶ
0222 ラルク@横浜
0310 まぐなむ@東京
0401 きんばく@東京
0409 あにす@渋谷
0519 ラルク@大阪
0520 ラルク@大阪
0615 ばんぷす@仙台
0616 ばんぷす@仙台
0617 きんばく@横浜
0719 ばんぷす@東京
0720 ABC@にちぶ
0722 ばんぷす@東京
0916 でっどえんど@渋谷

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20th L'Anniversary Tour 0911@さいたまスーパーアリーナ

Category : report
【ネタバレ注意!】

前日分に続きたいしたことは書いてませんが、MCはだいたい合ってる!……はず。
この日はhydeさんがものすごく喋ってくれたから最後のMCは曖昧かも。
そんなざっくりレポでよかったらどうぞ♪
















































2011.09.11
20th L'Anniversary Tour
さいたまスーパーアリーナ

SET LIST
1.Fare Well
2.Caress of Venus
3.GOOD LUCK MY WAY
4.the Forth Avenue Cafe
5.fate
6.DUNE
7.REVELATION
8.夏の憂鬱
9.forbidden lover
10.MY HEART DRAWS A DREAM
11.SEVENTH HEAVEN
12.Driver's high
13.flower
14.STAY AWAY
15.READY STEADY GO

16.叙事詩
17.XXX
18.winter fall
19.Link
20.虹


Fare Well
この日もアカペラで始まり。
真っ暗なステージからhydeさんの美しい歌声だけが響く。
ステージがぱっと明るくなると、前日とは違い、ストリングス隊の箱(hydeさん談)の上に一人立つhudeさん。
このときのオーラが半端ない!
声もすごく安定感があって、本当に素敵な始まり方だった。

Caress of Venus
Trueの流れでFare Wellからカレス!
前日も聴いてるのに、曲順が違うだけですごくときめいた。

GOOD LUCK MY WAY
2番の真っ直ぐに駆け出す~♪のところでスクリーンが一面青空の映像になって、その前で両手を広げて空を仰ぐように上を見ながら歌うhydeさんの姿がすごくマッチしてて素敵だった。

the Forth Avenue Cafe
hydeさんが手を叩いたりじたばたしたりすごく可愛かったのに、けんちゃんの衣装が気になって気になって……!
胸元ばっくり開きすぎだろ!
もはやボタン留めなくていいよ!
なんであんなことになったのか不思議でなりません。

MC
h:『ハタチになりました』
『ラルクアンシエルです』
『あー、大人になっちゃった』
『大人になっても愛してくれるかな?』
『こんな淫らな僕を…愛してくれるかな…?』
『大人になったらね、思いっきりやりまくりたいと思ってたんやけど』
『ゆきひろさんがね』
『いっちゃっていいかな?』
『やっちゃっていいかな?ゆっきー!』
『あー、たぁまちゃあん』
『昨日からみんなのことをたまちゃんって呼んでるんやけど…』
『たぁまちゃあん……』
『みんな着いてきてくれる?』
『俺についてこいよ』
『20年ついてきたんやから、あと2時間ほどちゃんとついてこいよ』
『すげえの見せてくれよ!』


fate
バックの白黒の映像が曲に合っててすごくかっこよかった。
最初は白黒だった花の映像が後半で白と赤になる演出が素敵。
切ないほどに~♪でhydeさんにスポットが当たって、やっぱりこの曲はかっこいいなって再確認。

DUNE
サビは可愛らしく口パクする(笑)hydeさんを見ながら大合唱。
そっと絡まる~♪のとこのhydeさんが非常にエロい。非常に。

REVELATION
この日のレベレは本当にすごかった!
みんな煽りまくり!
hydeさんは『一緒にいこうぜー!』って叫ぶし、けんちゃんてっちゃんは何度も
手を上げて思いっきり煽るし。
ヴォイヴォイも大盛り上がり!

夏の憂鬱
前日と同じ演出だけど、やっぱり夕焼けの海の前で歌うhydeさんがすごく綺麗。

forbidden lover
不思議な色の海の映像が次々と変わって稲妻が走ったり蛍火が飛んだり。
その映像に重ねてスクリーン一面にhydeさんが大きく映し出される。
神の名を~♪って歌ったときにステージ全体が炎に包まれたようになった瞬間は本当に圧巻。
赤い照明に照らされたhydeさんが両手を広げて水の中で歌っているように見える演出もあって、徹底した世界観を見せ付けられたような気がした。

MY HEART DRAWS A DREAM
イントロのギターソロは前日と違う演出。
けんちゃんが立つ場所からオレンジ色の光の線が真っ黒なスクリーンに走る。
けんちゃんが奏でる音に合わせて何本もの光線が真っ暗な場所に伸びる感じ。
前日の演出も幻想的ですごくよかったけどこの演出は本当にかっこよかった!
そしてラストサビはいつものように合唱。
hydeさんがマイクの前に出てきて合唱を聴いてたんだけど、our heart~♪の
ところになっても戻らないから当然声が聞こえなくてシーンとなって、客席から笑いが起こる。
その次も歌う様子がなかったから客がour heart~♪も歌うことに。
あれは何だったんだろう?
1回目のとこで歌うの忘れたのかな?

MC
(セブヘブのリズムに乗りながら)
K:『ハハハハーッ』
(いわゆるにゃんにゃんポーズをするけんちゃん)
『うぃーーーっ!!!』
『うぃーーーっ!!!』
『スタン・ハンセンはぁぁぁ?』
(うぃーーーっ!!!)
『いかりや長介はぁぁぁ?』
(ういっすー)←会場の一体感が半端ない!
『(満足そうな笑顔)』
『夢を描くーよー♪(突然歌い出す)』
(夢を描くーよー♪)
『(にやにや)』
(夢を描くーよー♪)
『ほら(普通のテンション)』
(夢を描くーよー♪)
『ほら』
(夢を描くーよー♪)
『あー、踊りが足りないね』
(ここで再びにゃんにゃんポーズ!)
(右でにゃんにゃん左でにゃんにゃんを繰り返す)
(けんちゃんのにゃんにゃんに合わせて大合唱)
(夢を描くーよー♪にゃんにゃん)
『もっと!!!』
(夢を描くーよー♪更に激しくにゃんにゃん)
『もっと!!!』
(夢を描くーよー♪にゃんにゃん)
『いやあ、これでほぐれた?』
『これが気持ちいいんやろ?』
『大人の快感なんやろ?』
『何回射精したん!?』
『いかほどー?』
『……いかにも(にやり)』
『そろそろ次の曲聴きたいんちゃう?』
『何が聴きたいん?』
『イカしたリズムが聴きたいん?』
『セブンスヘブン!!!』
『セブンスヘブン!!!』
『セブーーン!!!』
(セブーーン!)
『セブーーン!!!』
(セブーーン!)
『セブンスヘブーーン!!!』


SEVENTH HEAVEN
ヒントはない~♪でカメラを睨みつけて真っ直ぐ指さしたり、hydeさんがすごく
かっこいいのに『カモンカモンたまー!』とか言うもんだからすの度に脱力。
たまって……(笑)

Driver's high イントロで煽ったりけんちゃんがとにかくご機嫌で可愛かった。
衣装はあれだけれども…(笑)
hydeさんがグッズのスーパーボールで遊んでたのも可愛かった!

flower
叶わぬ想いなら~♪のところでhydeさんがぺたんと座り込んだのが可愛かった。
すっごくコンパクトになるんだもん(笑)
like a flower♪は客に歌わせるのね。
hydeさんのlike~♪がすごく好きだからちゃんと聴きたいんだけど、口パクして
首かしげながらマイク回したりしてたのがものすごく可愛かったから許す。

STAY AWAY
いつものようにベースソロから。
曲の入りのゆっきーへの合図は、この日は目合わせてうんうん頷く感じだった。
可愛いぜちくしょう……!
そしてドラム台に座って歌うhydeさんもまぁ可愛くて可愛くて。
てっちゃんに集中してたから、歌い始めであれ?hydeさんは?ってなったのは内緒。
ちっちゃくて見えn……

READY STEADY GO
この日は3人ともステージ上をいっぱい走り回ってくれたから嬉しかった。
隣のお姉さんが頭振ってたから便乗して思いっきり振らせて頂きました。
ラルクで頭振ってステージ見なかったのは初めてだなあ。
でも本っ当に楽しかった!

叙情詩
前日と同じようにてつはいけんで箱の上に並んで座って演奏。
この日のアレンジはすごく素敵だった!
でも、残された~♪って歌うところをはしゃぐように~♪って歌って詰まるhydeさん。
どうするのかと思ったらまさかの展開。
彼、笑ってごまかしました!!!(笑)
咄嗟に双眼鏡覗いたおかげで可愛らしくはにかむhydeさんが見れたから許すけど。
超可愛かった……!

XXX
この曲の一番の見どころは、この世のものとは思えないくらい色っぽいhydeさんではなく、コーラスで英詞を歌うてっちゃんの異常なまでのかっこよさです。
本っっっ当にかっこいいんだって!
寒気がするくらいかっこいい。
この演奏だけ見たらテツヲタを名乗りたくなるね、間違いなく。
そして曲自体も本当にかっこいい。
リズム隊の重低音はやばいです。まじで。
音が子宮に響く感じがたまらない。

winter fall
この日のwinter fallはすごく良かった!
hydeさんの高音が綺麗に伸びてて低音も響いてたし、ギターソロが走る走る!
生ストリングスの透明感も素敵だった。

Link
やっぱりLinkは楽しいっ!
体力勝負だから後半は手拍子が辛いけどラスト前にこの曲っていう流れはすごく好きだなあ。

MC
H:『ああっ、あっ、はぁっ…』
『あぁっ、気持ちよかったぁ…』
『元気?』
『元気そうでよかったなぁと思って』
『ここは雨降らないからいいね(笑)』
『あのー、あー、えっと……』
『ラルクアンシエルはレコーディングなんかをやってて…』
『ゆっくりやってるんですが、いい曲がちらほら』
『ふふ、嘘嘘(笑)』
『いい曲が揃ってます』
『えー、さっきの曲はキスキスキスっていいます』
『チョメチョメチョメじゃないんでね(笑)』
『エックスエックスエックスでもないんで』
『あ、でもXXXって検索すると海外のエッチなサイトが出てくるからね』
『それでなんか課金されても僕の責任じゃないんで』
『XXX.comには行かないように気をつけて下さい』
『なんていっても、エッチな気分で作ったことにはかわりないんですぅ(笑)』
『みんながこの曲を聴いて欲情してくれたら僕はとっても幸せです(ちゅっ)』
『(ちゅーっ)』
『あー、ここで悲しいお知らせがあるんですが…』
『昨日のリストバンドの話で…』
『これね、ラルクの文字だけなんですよ』
『ラルクアンシエルっていう文字だけのやつは珍しいでしょ?』
『これを見ると俺ってラルクアンシエルなんやなぁって思うんですが…』
『これは宣伝ではないから買わんでいい、いや絶対買うなって言うたのに!』
『なのに!!!(凄んでみせるけどファンは爆笑)』
『昨日は行列ができてたみたいで…』
『たかだかリストバンドのために!』
『もうね、並ぶな!』
『もう売るのやめたらええんかな?』
『これはもう売らへん!(笑)』
『でもまぁね、これを付けてるとほんとにラルクだなって思って…』
『あー、これ何て言うん?』
『感動する話?』
『ちゃうな、じーんとする話?』
『えー、それで次が最後の曲なんですが…』
(ええーーーっ!)
『すみませんね、もう決まってるんで』
『あ、もう1コいい?』
『なんか最近っていうか昨日今日、すごく汗を書くんですが…』
『昨日からゴボウ茶を飲み始めたん』
『それで、すっっごい汗かくのこれ』
『だからあのー、小デブの人は飲まなきゃダメだね(笑)』
『3キロくらい痩せるらしいです』
『とあるデブ情報なんですが』
『一緒に頑張ろう』

T:『タオルはええの?』
『汗かいてるし使ったらええんちゃう?』

H:『あー、これタオル…(後ろのタオルを手に取る)』
『これよくない?(昔のロゴが書かれたタオルを広げる)』

T:『あかん!それ売ってないやつや!』
H:『これいつの?』
『ええやんこれ』

T:『それ非売品やんな?』
H:『こういうシンプルなのがいいよね、かっこよくて』
T:『じゃあ売る?(笑)』
H:『俺はこういうのが欲しい!(笑)』
T:『じゃあそれ売るか(笑)』
H:『あー、今ので分かってくれたと思うけど、ほんと商売じゃないんで』
『嘘です嘘です』
(てっちゃんから今回のツアータオルを受け取る)
『こんなん言うてるけどほんとに売りたい訳ちゃうんで』
『買うなよ!』
『(リストバンドを見せながら)今日はみんなこれつけてるんでね』
『いやだから、ほんとそんなんじゃないんで』
『これつけるとラルクやなぁっていうね』
『それで、今回からオーケストラの人と一緒なんですが…』
『なんか綺麗な人が多くてねー』
『あの箱に入りたくて…(笑)』
『上には乗るんやけど、中には入れないからね』
『そんな感じでこれから日本を回るラルクアンシエルですが、楽しみです』
『ラルクアンシエルもなんとか20周年を迎えて…』
『20年もやるなんて思ってなかったから、振り返ると感慨深いもんがあるなーって』

『最近面白いのは、歌うことが楽しいって思うようになって』
『だからライブもつらくないです』
『歌うのが楽しいからライブが嬉しい!』
『うきゃきゃっ(笑)』
『それじゃあ今日は本当にありがとう』
『最後に聴いて下さい、虹』



この虹がまた本当に素敵だった!
この日はhydeさんの声の調子がすごく良くて、歌い出しがすぱーんと決まって気持ちいいくらいだった。
前日があなたで、この日が虹。
このツアーはあなたか虹終わりが続くのかなーって思った。
虹終わりはすごく好きなんだけど、いつか星空をラストに聴きたいなあ。

最後は恒例のバナナタイム。
いつかバナナ争奪戦に参加できる席を勝ち取りたいものです。
最後にhydeさんが置いたタオルを拾ってひとこと。
『あれー?こんなところにタオルが落ちてんでー?』
そして軽く顔を拭いてからタオルを結んで客席にぽーい。
思ったより飛ばなかったらしく、あれ?って感じの笑顔が可愛かった。
最後は『まったねー!』で終了。

本当に本当に素敵なライブでした。
ありがとう、大好き。




スポンサーサイト

非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。